事業案内

自動車システム事業

Connected:コネクティッド、Autonomous:自動運転、Shared/Service:シェア/サービス、Electric:電動化、それぞれの頭文字を採った「CASE(ケース)」というキーワードが、全世界の自動車産業に大変革をもたらしています。世界的に自動運転への取り組みが急加速する中、自動車メーカー各社は自動運転技術に対する投資額を増加させる一方で、自動車産業全体での再編が進んでいます。

自動車システム事業イメージ画像

当社の「CASE」への取り組み

当社は、近距離無線技術をベースとした社会とつながる自動車通信システム(Connected)や、高度な画像処理技術を活用した自動運転システム(Autonomous)、電気自動車やハイブリッド自動車などの電動化(Electric)システムなど、幅広い領域を手掛けています。自動車に対する総合的な技術力で、「CASE」に関わるシステム開発に取り組んでまいります。

当社の特徴・サービス内容

「走る、曲がる、止まる」という自動車の基本機能に直結するエンジンや変速機の車載制御システムのみならず、得意とする画像認識/識別技術を活かして、自動運転に不可欠なカメラやレーダー、さまざまなセンサーを用いた外界認識システムも開発しています。さらに、運転をより快適・便利にする次世代車載情報通信システム(IVI)の開発も行っています。

動き出した新しい自動車市場に向けて、車載制御システムや車載情報システムの開発で培った技術に加え、新たな自動運転技術にも積極的に取り組むことで、より安全・安心で快適・便利なモビリティー社会の実現に貢献してまいります。

開発実績

  • エンジン制御、変速機制御
  • 外界認識システム
  • セントラルゲートウェイ制御
  • カーナビゲーション

お問い合わせ先

連絡先 日本プロセス株式会社 自動車システム事業部
住所 〒312-0062
茨城県ひたちなか市高場1488番9 NS高場第2ビル
電話・FAX TEL:029-270-3121 FAX:029-270-3109